CASE
/ 導入事例
導入事例1.化粧品・コスメ
case01
「化粧品・コスメ」
導入事例
コントラクトの特徴
化粧品・医薬部外品製造許可取得倉庫にて、法定表示ラベル貼付・検査・添付文書封入・シール包装・シュリンク包装など加工作業はもちろんロット別在庫管理・温度管理・消費期限管理とホールセール・百貨店・各店納品やBtoC出荷までをワンストップで「ひとつの物流」を実現します。
コントラクトが「ひとつの物流で」実現できること
  1. コンテナ入荷・検査・検体保管・法定ラベル貼付・シュリンク包装・在庫管理・出荷までを「ひとつの物流」で実現します
  2. WMS(倉庫管理システム)によりロット別管理を行い、温帯管理・期限管理処理まできめ細やかな「ひとつの物流」で実現します
  3. 百貨店向け・小売向け・御向けなどクオリティ別の作業分類・料金分類を「ひとつの物流」で実現します
  4. 既存倉庫以外でも希望の場所で新たな許可取得や構築が可能です。経験豊富な社員が「ひとつの物流」を実現します
  5. 販促品などマスタ無し商品も別システム管理によりスムーズに「ひとつの物流」を実現します
  6. 化粧品以外の商材も同一管理し、運用を「ひとつの物流」で実現します
  7. 生産管理システムによる工程進捗管理が見える化も「ひとつの物流」で実現します
システム・機材
WMS(倉庫管理システム)
当社のシステムは、通常のWMSの機能に加え化粧品・コスメ向けのカスタマイズによりスムーズな管理を可能としています。主な特徴としては、商品+ロット別での管理により先入先出の徹底・消費期限管理が容易になりました。販促品などマスタ無し商品もウェアハウス専用マスター管理を行っていますので商品と同一の扱いができます。生産管理システムとのリアルタイム連動により、作業完了=入荷体制になっていますのでステイタス管理も不要で単純化を実現しています。
生産管理システム
多品種・少ロットをシームレスに製造し、クライアント側からもスケジュール・最短納品日・キャパシティを見える化する事でタイムリーな進捗確認や優先変更オーダーを容易にする事が可能になりました。大量オーダーなどもキャパシティが見えている事で事前対策を打つことが可能となります。また、当社の生産管理システムは、ラベル管理・資材管理も行っており、薬事担当様の方の負担軽減にもなっています。
危険物倉庫
シュリンク機
温度・湿度管理システム
化粧品製造業許可証
医薬部外品製造業許可証